出張封印

料金プラン ▼出張封印全国 ▼ご注意事項  ▶依頼・問い合わせ

ご指定の場所でナンバー交換をします

☆出張封印のメリット

 ◎ご自宅等の駐車場で自動車を動かさずにナンバー変更が出来る
 ◎営業車等、陸運局に自動車を持ち込む時間が無くても、指定場所で
  昼休憩等の時間を利用してナンバー変更が出来る
 ◎陸運局の稼働していない土日祝や早朝・夜間にナンバー変更が出来る

名義変更・住所変更等でナンバー変わった場合に出張封印制度を利用できる場合があります。
通常、名義変更の際には、平日の日中に陸運局に車を持ち込んで変更する必要があります。
特定の行政書士がご自宅等にお伺いして、ナンバー取付、封印を行う事が出来ます。
この出張封印制度を利用しますとお車を動かす事無く、ナンバー交換が出来ます。
車両登録代行センターは出張封印に対応しており、ご利用者様からご好評を頂いております。(出張封印出来ない場合もあります。詳しくはお問い合わせください。)

 2019年4月1日より出張封印制度が使いやすくなりました。
 詳しくは「出張封印エリアが全国に対応します」を御覧ください

■特徴

 行政書士事務所の手続きなので、法律により厳しい守秘義務が課されています
  個人情報を厳格に取り扱いしますので安心してご依頼下さい。

 地域密着、通常2輪車での行動なので、フットワークが軽く
  迅速な手続きをお約束します。

 業務状況を逐一、お知らせ。依頼がどこまで進んでいるかを確認できます。

 ご予算、状況にあわせて選べるプラン

TOP ▼出張封印全国 ▼ご注意事項  ▶依頼・問い合わせ

▼選べるプラン

◇個人のお客様向け
 ・お任せプラン:ナンバー交換に関する作業を全て代行します。
 (ナンバー取り外し・ナンバー取付・封印作業)

◆自動車販売店様、行政書士事務所様向け
 ・封印作業のみを行います
 ・ナンバー取外し、ナンバー取付はお客様に行って頂きます。
  (ナンバーフレーム等のパーツも同様にお願いしております)

出張封印の料金例
・全てお任せプラン(品川区):名義変更料8.000円+出張封印4,000円=12,000円
・お任せ+封印プラン(品川区):名義変更料8.000円+出張封印2,000円=10,000円
・受取申請+封印プラン(品川区):名義変更料6.000円+出張封印2,000円=8,000円

下記の代行料は出張封印の代行料のみとなります。名義変更代行料はこちらをご確認下さい

対象エリア

封印のみ お任せ
品川区
大田区
2,000円 4,000円
港区
目黒区
3,000円
(変更日以外施封の場合、+1,000円)
4,000円
(変更日以外施封の場合、+2,000円)
中央区・千代田区
世田谷区・渋谷区
新宿区・川崎市OO区
3,500円
(変更日以外施封の場合、+2,500円)
4,500円
(変更日以外施封の場合、+3,500円)
文京区・江東区
台東区・墨田区
中野区・杉並区
豊島区
4,000円
(変更日以外施封の場合、+4,000円)
5,000円
(変更日以外施封の場合、+5,000円)
その他23区・東京23区以外
神奈川県・埼玉県・千葉県
5,000円
(変更日以外施封の場合、+5,000円)
6,000円
(変更日以外施封の場合、+6,000円)
上記以外の場合 下記の「出張封印再々委託代行料」をご確認下さい。

※ 上記エリア以外もご相談下さい。別途お見積りをご案内します。
※ 法定費用として登録手数料500円が必要になります。
※ ナンバープレート代が必要になります。プレート代は、ペイント式ナンバーで、
  通常(希望なし)の場合1,440円、希望ナンバーの場合4,100円です。
※ 料金は全て税抜き表示です。お支払い時の消費税率を加算させて頂きます。
※ 複数台をご依頼の場合、台数に応じて割引いたします。別途、お見積りします。
※ 送料および報酬等の振込手数料は、依頼者のご負担でお願いします。

TOP ▼料金プラン ▼ご注意事項  ▶依頼・問い合わせ

出張封印エリアが全国に対応します(委託代行)

品川ナンバーの登録で封印場所、納車場所が遠隔地の場合に利用する際の代行料となります。
例)品川ナンバーだけど、広島県広島市に車両があり、車両を東京に持ち込まずナンバー変更、名義変更をしたい。

業務の流れといたしまして、
① 当事務所に業務依頼、当事務所が名義変更・ナンバー変更を行う
② 当事務所が封印を取得
③ 当事務所が封印場所の近くの行政書士事務所に封印を委託
④ 委託された行政書士が指定場所にて封印
  (別途、封印地の行政書士の代行料が掛かります。)

封印取得・委託代行料:5,000円(税別)
例:品川ナンバーを福岡県内で封印する場合
※名義変更の代行料は別料金となります
※封印地によっては委託が出来ない地域もあります。その場合、出張封印制度が利用出来ない場合があります。
 また、近県の行政書士事務所に依頼する事より可能な場合もございます。
※ナンバー後返却の場合、代行料に2,000円が加算されます。

★当事務所が委託を受ける場合の代行料
 封印受託代行料:3,000円(税別)
例:福島ナンバーを東京都品川区で封印する場合
※別途、封印地により封印地の出張封印代行料が加算されます。
 (例:品川区で封印の場合
    封印受託代行料3,000円+出張封印代行料2,000円~=5,000円~となります)
※ナンバー後返却の場合、代行料に2,000円が加算されます。

※その他のサービス

 ・ナンバー返却サービス 2,000円~
  今までお使いのナンバープレートを記念にしませんか。保管の為の破壊処理を代行します。
  詳しくはこちら
 ・住民票取得代行 3,000円
 ・自賠責保険変更 4,000円

TOP  ▲料金プラン ▲出張封印全国 ▶依頼・問い合わせ

注意事項

※通常作業でナンバーが外せない場合、専門業者等にナンバー外しを依頼する場合があります。その際の費用負担はお客様負担になります。悪しからずご了承下さい。

※出張封印制度が利用できないケースは以下の場合があります。
 ・中古車販売店等で購入され、購入後、一度も登録していない車両
  (出張封印可能な場合もあります。事前にご相談下さい。)
 ・当事務所で名義変更・ナンバー変更等の手続きをされていない場合
  (出張封印のみの依頼は制度上、お受け出来ません。)
 ・車台番号の確認が出来ない場合
 ・ナンバープレートのネジが特殊な場合(お任せプラン)
  (盗難防止ネジ等を利用していてそのネジを回す工具が無い場合)
 ・ナンバープレートのネジが錆等により回せない場合(お任せプラン)
 ・自光式ナンバー(光るナンバープレート)の場合(お任せプラン)
 ・不正改造車、その他の要件を欠く場合

※中古車販売店の方へ
 JU加盟店の場合、制度上出張封印が利用出来ません。業務を依頼される前にご相談下さい。

□出張封印を利用される際、ご用意頂くもの
 (ナンバープレート・車台番号の写真は無くてもお手続き出来ますが、
  実際の変更時に、お手続きが出来ない場合が発生する可能性があります。

必要なもの 備考
名義変更で必要な書類一式 必要書類はこちらでご確認ください。
車台番号の写った写真 車台番号が読み取れるようにお願いします。
前後のナンバープレートの写真 ネジが見えるように撮影願います。

下記画像の封印を許可された行政書士が施封します。

品川ナンバー 出張封印

 

出張封印代行

 

投稿日:2018年12月8日 更新日:

業務

取扱業務一覧
 ⇒車庫証明業務
  ◆普通車 車庫証明

  ◆軽自動車 車庫届出

 ⇒名義変更業務
  ◆普通車

  ◆軽自動車

  ◆自動二輪(250cc以上)

  ◆軽二輪(125-250cc)

  ◆原付(125cc以下)

 ⇒新規登録業務
  ◆普通車 新規登録

  ◆軽自動車 新規登録

 ⇒ナンバー交換
  ◆普通車出張封印

  ◆出張封印全国

  ◆普通車希望ナンバー

  ◆軽自動車希望ナンバー

  ◆オリンピックナンバー

  ◆ラグビーナンバー

  ◆普通車ナンバー再交付

  ◆普通車ナンバー再封印

  ◆軽自動車ナンバー取付

 ⇒廃車・一時抹消
  ◆普通車 廃車

  ◆軽二輪車 廃車

 ⇒その他業務
  ◆自賠責保険名義変更

  ◆普通車車検証再発行

  ◆ナンバー返却

  ◆軽自動車車検証再発行

 ⇒事業用車両
  ◆黒ナンバー取得

 ■独自の業務
  ▼原付を二種登録