普通車 廃車

普通車の廃車(一時抹消等)、当事務所が代行致します

暫く車に乗らない、使う必要がなくなった。自動車をそのままにしておくと、
毎年自動車税が掛かります。暫く使わないお車、処分する車の手続きを
代行します。
一時抹消と永久抹消の違い

一時抹消 普通車の使用を停止する事。
メリット:自動車税が止まります。中古新規として再び登録できます。

デメリット:公道での運行が出来なくなります。手数料350円が掛かります。車検が1か月以上残っていても重量税の還付を受けられない。

永久抹消 解体に伴い廃車にする事。
メリット:自動車税が止まります。手続きが一度で済む。
一時抹消の際に掛かる手数料が掛かりません。車検が1か月以上残っている場合、重量税の還付を受けられる。

デメリット:中古新規として再登録出来ず、公道での運行が出来なくなります。

■特徴

 行政書士事務所の手続きなので、法律により厳しい守秘義務が課されています
  個人情報を厳格に取り扱いしますので安心してご依頼下さい。

 地域密着、通常2輪車での行動なので、フットワークが軽く、
  迅速な手続きをお約束します。

 業務状況を逐一、お知らせ。依頼がどこまで進んでいるかを確認できます。

 ご予算、状況にあわせて選べるプラン

▼選べるプラン

◇個人のお客様向け
 ・お任せプラン:廃車に関するすべてのお手続きを代行します。
 (申請書作成/手数料納付書作成/提出・受取代行/各証明書をお届け)

◆自動車販売店様、行政書士事務所様向け
 ・申請受取プラン:申請と受取を代行します。

■代行手数料

普通自動車廃車(一時抹消・永久抹消)プラン
管轄 申請受取 お任せ
品川ナンバー
世田谷ナンバー
4,000円 6,000円
練馬ナンバー
杉並ナンバー
足立ナンバー
川崎ナンバー
5,000円 7,000円
横浜ナンバー
多摩ナンバー
6,000円 8,000円
八王子ナンバー
大宮ナンバー
千葉ナンバー
8,000円 10,000円

※ 一時抹消の場合、法定費用として登録手数料350円が必要になります。
※ ナンバー外しの代行料は場所により、お見積りします。
※ 料金は全て税抜き表示です。お支払い時の消費税率を加算させて頂きます。
※ 送料および報酬等の振込手数料は、依頼者のご負担でお願いします。
※ 代行手数料については予告なく変更する場合が御座います。悪しからずご了承下さい。

投稿日: